WordPressテーマ

「Emanon Pro」の使い勝手など評価 | 優等生テーマ

更新日:

ワードプレステーマ「emanon pro」の評判
ワードプレスはブログから企業サイト、オウンドメディアまでいろんなサイトが作れることが魅力ですよね。

実は、メディアサイトを作ってみようと考えていまして、良いテーマを探している途中なんです。
目的がメディアサイトなので、「信頼性の高そうな」デザインのテーマを探しているところ「Emanon Pro」を発見しました。

第一印象は「優等生」という感じでした。

Emanon Proでどんなことができて、使い勝手はどうかなどを実際に使ってみた評価をお伝えしていきます。


ワードプレステーマ「Emanon Pro」の評価概要

Emanon Proの特徴
デザイン性
表示速度
SEO対策
初心者おすすめ
記事装飾機能
WPからの更新
AMP対応
レスポンシブ対応
複数サイト利用
言語日本語
提供会社概要
販売会社名株式会社イノ・コード
所在地東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
電話番号03-6869-1518
価格9800円(税込)

カード型一覧<head><body>タグ挿入<head>のみ
専用ブログカードウィジェット数27
SNSシェアボタン関連記事表示
アクセス解析欄人気記事表示

こんな方におすすめ

  • 知的なイメージを作りたい人
  • 士業やコンサルティング系のサイトを作りたい人
  • 自分でCSSは使える人で、軽量で高速なテーマを探している人
  • シンプルなデザインが好みの人


ワードプレステーマ「Emanon Pro」の特徴

全体的なデザインはシンプルで落ち着きがある

Emanon Proのデザインはとてもシンプルです。

でも、チープな感じはしません。
品があるというか、人間で言えばスーツを着て賢そうな眼鏡をかけているビジネスマンな感じですね。

ブログなどで見かけると、信頼度が高そうな印象を受けそうです。

全体的な作りもシンプルなのでとてもカスタマイズしやすそうな印象を受けました。

HTML5にも対応したり、構造化データにも対応しているので、見た目以上にしっかりとSEO対策されているテーマですね。

Emanon Proは地味に見えるんですが、ブログ用テーマで有名なものと同じような部分は変更できるので、色や見出しをカスタマイズすれば、とてもオシャレにすることもできそうです。

トップページのレイアウトは十分多彩に設定できる

ワードプレステーマ「emanon pro」のレイアウト
Emanon Proのトップページは6種類の中から選択することができます。

コンテンツスライダーも設定できますし、いま流行の画像の上にテキストとボタンを配置することもできます。
ヘッダーに動画を配置するのも数クリックで実現できますよ。

派手さはないものの、オシャレなデザインを作ることができます。
Emanonのインフォメーションバー
最近多くのテーマに用意されているヘッダー下の「インフォメーションバー」もカスタマイザーに入力するだけで簡単に表示できますよ。

投稿記事にも個別の設定ができる

Emanon Proの投稿設定
Emason Proには、各投稿記事に個別に設定できる項目が用意されています。

良くあるメタキーワードやメタディスクリプション以外に、記事ごとに「CSS」「JavaScript」を記述できるので、その記事にだけ適用したいコードの場合はここに記述することで、サイト全体のCSSやJavaScriptファイルのデータを軽量化することができます。

他にも、複数設定したCTAの中から表示したいCTAを設定することもできるので、収益化のための機能としてとても有効なんです。

Emanon Proの投稿個別設定項目

  • メタキーワード/メタディスクリプション
  • カスタムCSS
  • カスタムJAVA/Script
  • CTAの選択
  • おすすめ記事への登録
  • アイキャッチ非表示

ウィジェット欄は27つ‼アフィリエイトにも最適

Emanon Proのウィジェット欄
Emanon Proにはウィジェット欄が27ヵ所あります。

CTAの設置場所を含めると、28ヵ所にもなります。
しかも、PCとスマホで別のものを表示することができるので、スマホ表示にも配慮されています。

アフィリエイトサイトにおいては、モバイルでの表示を意識することが重要になります。
Emanon Proなら細かな配慮をした広告の表示ができるようになっています。

ランディングページに対する設定項目が凄い

Emanon Proのランディングページ
Emanon Proには強力なランディングページ作成機能があります。

正直、私もランディングページを作ることがないので、細かな設定にまでお伝えできません。
設定画面の項目だけでもお伝えするために、参考に設定画面の画像をつけておきます。

ランディングページの端にメールフォームを表示したり、パララックス演出で視覚的にもアプローチできるような仕組みがそろっています。

CTAやランディングページなどを見ると、Emanon Proはサービスを提供する企業ホームページに最適な作りになっています。

投稿装飾はかなり弱い

Emanon Proの装飾機能
Emason Proにも文字装飾は用意されていますが、種類はかなり少なく無難なデザインが多いです。

また、ビジュアルエディタから装飾を呼び出すことはできず、テキストエディタからのみとなるなど、装飾機能は無料テーマよりも弱いです。(AddQuickTagなどのプラグインを使うことで改善できます)

ただ、自分で装飾部分のCSSを書くことができる人ならば、それほどマイナスにはなりません。

むしろ、テーマに依存した装飾ではありませんから、今後テーマを変更しても継続して同じ装飾を使うことができると考えることができます。

Emanon Proのページ表示速度は高速で軽量

Emanon Proの表示速度
Emanon Proをインストールしてテスト用に記事を10記事ほど投稿して、トップページの表示速度を計測してみました。

ロード時間が「1.4s」と他のテーマと比べてもかなり速いですね。

体感的にもかなり速く感じます。
トップページのデータ量も小さく、シンプルな作りなことがわかります。
(ただし、Emanon ProはAMP非対応

速度計測の条件

  • サーバー:スターサーバー(スタンダードプラン)
  • 同居人の影響を受けにくいようクラウド型のレンタルサーバーを選んでみました

  • WordPressバージョン:4.9.8
  • PHPバージョン;7.2.6
  • MySQL:5.7.16
  • テスト記事数:10記事
  • 1記事約3000文字、画像4枚(800×450程度)

  • 最近の投稿表示数:10記事
  • 使用プラグイン:2個
  • 「WP Multibyte Patch」「WP Server Stats」

注意 ページ表示速度は計測した時間帯でも変化するため目安程度に考えてください。

「Emanon Pro」の評価まとめ

Emanon Proは、派手さはないものの、機能的にはとても優秀なテーマであることがわかりました。

ブログはもちろん、サイトアフィリエイトにも適していると思います。

中でも、最も適しているのは多機能なランディングページやCTAから、何かサービスを提供するような企業や士業のホームページに最適だと思います。

設定画面もシンプルでわかりやすいので、初心者にもおすすめできますが、見出しやボックスなどのCSSを自分で書けるか、他のサイトで紹介されているコードを利用できる程度の知識がある必要がありそうです。

ストークやSANGOほどブログ用テーマとして注目されていなかったので、私も存在くらいしか知りませんでしたが、かなり使えるテーマだと思います。

/シンプルだけど高速高機能なテーマ\


これから始める人におすすめ2の記事

満足できる!!
レンタルサーバー集

実際に使ってわかった初心者にもおすすめできるサーバーを集めました

すぐに確認する

これで戦える!
WordPressテーマ集

ブログも!アフィリエイトも!
おすすめのテーマ徹底比較

すぐに確認する

-WordPressテーマ

Copyright© スタープレス , 2019 All Rights Reserved.