ワードプレスの始め方

初心者にとってパーマリンク設定が重要な理由【ワードプレス】

更新日:


 いろんなブログを見ていると、それぞれURLがまちまちなことに気付きませんか?

どれもワードプレスで作成してそうなブログなのに、数字で終わっているブログもあればアルファベットだけのブログもあったりますよね。

あれってどういうことなのか疑問に思うことはありませんか?

 ワードプレス初心者の人はなぜそうなっているのかわからないかもしれません。

しかしこれってブログを公開してすぐにでも設定しないといけない重要な項目で「パーマリンク」と呼ばれるものです。

ここでは、ワードプレス初心者の方がスムーズにブログを立ち上げることができるよう、パーマリンクについて簡単に説明していきます。


パーマリンクとは

パーマリンクとはブログ記事のURLのこと

 WordPress Codex 日本語版によると、以下のように記載されています。

パーマリンクとは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページへの恒久的(半永久的)な URL です。パーマリンクは、他のブロガーがあなたの投稿やセクションにリンクを張るときや、投稿へのリンクを Eメールで送ったりするときに使います。個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。そういう訳で、「perma」リンクといいます。

パーマリンクの使い方 - WordPress Codex 日本語版



 つまり、あなたのブログの各ページのURLのことを指します。

ワードプレスのデフォルトは「?p=123」

 ワードプレスには、パーマリンクをあなたの好みで設定を変更することができます。

ワードプレスで設定できるパーマリンクの種類は以下のとおりです。

パーマリンク構造記事のURL例
デフォルトhttps://star-sv-press.com/?p=123
日付と投稿名https://star-sv-press.com/年/月/日/投稿タイトル/
月と投稿名https://star-sv-press.com/年/月/投稿タイトル/
数字ベースhttps://star-sv-press.com/archives/123
投稿名https://star-sv-press.com/投稿タイトル/
カテゴリと投稿名https://star-sv-press.com/カテゴリ名/投稿タイトル/
カスタム構造https://star-sv-press.com/カスタム部分

 カスタム構造を選ぶと、かなり自由度の高いURLにすることができます。

パーマリンクの決定方法

 パーマリンクがどれであれ、ブログにアクセスすることは可能です。

しかし、ブログを運営している人からすればより多くの人に読んでもらいたいと考えるのが普通です。

ということは、検索エンジンから評価され、上位に表示してもらうことが一番の早道です。
Googleなどの検索エンジンがパーマリンクをどう評価するかは重要な要素となるため、多くの人がこのパーマリンク設定に気を使っているのです。

では、どのパーマリンクを選べば良いのでしょうか。

シンプル is BEST

 Googleは「シンプルなURL構造を維持する」ことを推奨しています。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

URLでは区切り記号を使うと効果的です。http://www.example.com/green-dress.html という URL の方が、http://www.example.com/greendress.html という URL よりずっとわかりやすくなります。URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

Search Console ヘルプ

かなり具体的に記載されています。まとめると以下のような感じでしょうか。

ポイント

・人間が理解できる方法
・ID ではなく意味のある単語を使用
・長いときはハイフンを区切り記号として使うと効果的

パーマリンクはあとから変更するのはリスク大


 仮にURLが「https://star-sv-press.com/123」である記事のURLが、あるときから「https://star-sv-press.com/567」に変更されたとしましょう。

 変更前までに、あなたの記事を素晴らしいと感じて、紹介するためにリンクを貼っていたとすると、URLが変更されたことによってそのリンクからあなたの記事にアクセスすることができなくなってしまうという大きなデメリットが発生してしまいます。

SNSの利用が活性化している現在では、とてももったいない結果になってしまいます。

パーマリンクにカテゴリと日本語はやめた方がいい

カテゴリを使用した場合のデメリット

 仮に、パーマリンクを「https://star-sv-press.com/カテゴリ名/投稿タイトル/」や「https://star-sv-press.com/カテゴリ名/投稿ID/」など、パーマリンク内にカテゴリが入っていると、記事のカテゴリを変更した場合、自動的に記事のURLも変更されてしまいます。

 あなたがブログ初心者なら、記事を書いたもののカテゴリがうまく整理できず、たびたびカテゴリを変更したいと思うことが出てきます。

そのリスクを負わないためにも、パーマリンクにはカテゴリを含めないことをおすすめします。

日本語を使用した場合のデメリット

 仮にURLが「https://star-sv-press.com/パーマリンク設定」の記事があったとしましょう。

Googleの言うとおり、人間が理解しやすいURLになっています。

しかし、日本語を含めたURLをSNSなどで紹介するために貼りつけると、「https://star-sv-press.com/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E8%A8%AD%E5%AE%9A」というように表示されてしまいます。

そうすると、URLから記事の内容を把握することができなくなってしまいます。

そのリスクを負わないためにも、パーマリンクには日本語を含めないことをおすすめします。

アルファベットで「投稿タイトル」を含めるのがおすすめ

 これまでの情報をまとめると、パーマリンクには「カテゴリを入れずに、記事内容が想像できるもの(日本語以外)」ということがわかります。

具体的に考えられるパーマリンクは

  • https://star-sv-press.com/投稿タイトル/
  • https://star-sv-press.com/年/月/投稿タイトル/
  • https://star-sv-press.com/年/月/日/投稿タイトル/

が良いのではということになります。

 個人的には「https://star-sv-press.com/投稿タイトル/」がおすすめです。

なぜなら、記事内容を最新の情報に保つために定期的に更新することがあります。このとき、URLに年月日が入っていることでユーザーに記事の内容が古いのではないかという印象を与えてしまう可能性があるからです。

SEOよりも便利さ重視なら投稿IDもあり

 とはいえ、どのパーマリンクが正解ということははっきりしていません。

ブログ運営を楽しくしたいだけで、検索順位などをに気を使うことがわずらわしいと感じる方は、あなたのメンテナンスしやすさを優先しても良いと思います。

そんな人は「https://star-sv-press.com/投稿ID」などがおすすめです。

記事内容を想像することはできませんが、カテゴリの変更などの影響を受けず、記事を投稿するごとにパーマリンクを検討する必要がないので、楽に運営することができます。

パーマリンク設定が重要な理由まとめ

 パーマリンクが検索エンジン上やメンテナンス上で重要なことがわかりましたが、もっとも重要なことは途中でパーマリンクを変更するリスクがとても大きいということです。

 初心者の方は特に、その他の初期設定と合わせて、ブログを公開してから記事を投稿するまでの間に、「やめた方が良いパーマリンク」以外で自分の考えに合ったパーマリンクを検討するようにしましょう。

これから始める人におすすめ2の記事

満足できる!!
レンタルサーバー集

実際に使ってわかった初心者にもおすすめできるサーバーを集めました

すぐに確認する

これで戦える!
WordPressテーマ集

ブログも!アフィリエイトも!
おすすめのテーマ徹底比較

すぐに確認する

-ワードプレスの始め方

Copyright© スタープレス , 2019 All Rights Reserved.