エックスサーバーはワードプレス初心者におすすめなのか評価と口コミ

NO IMAGE
エックスサーバー評価と口コミ

【X10プラン】

初心者おすすめ度:
サーバースペック:
 ページ表示速度:
  運営企業実績:

初期費用:3000円
月額料金:900円~(税抜)

共用SSD無料独自SSLMySQL50個WP自動インストールWPセキュリティ高速化対策電話サポート

POINT

  • 人気ブログやアフィリエイターから絶大なる支持!!
  • 「mod_pagespeed」対応で高速
  • 稼働率99.99%の安定性
  • メール・電話サポートだから初心者にもやさしい
  • WordPress専用セキュリティ機能有
  • 個人向けレンタルサーバーの大御所だから信頼できる

/絶対に失敗したくない人におすすめ\

管理人吹き出し画像
マニュアルの充実もかなりのレベルだし、管理画面もとてもわかりやすい。

中級者向けだと思っていたけど、初心者にもおすすめ!!

サーバー選びで迷っているけど、月1000円払えるなら、エックスサーバーを選べば後悔はないはず。

アクセスが集中しても安定稼働

管理人吹き出し画像
エックスサーバーが中級者からの信頼が厚い理由は、サーバーがダウンしにくくアクセスが集中しても安定しているところにあります。

転送量を適切管理しているから安定している

サーバーとのデータのやりとりの量を示す転送量について、X10プランでは70GB/日を目安としています。

これは1ページあたり3MBのページなら1日に2万アクセスがあっても問題ないレベルです。

しかも、目安量なので実際にはそれ以上でも処理できるような運用がされています。

残念ながら他の格安サーバーでは、転送量無制限をセールスポイントにしているサーバーもありますが、実際には耐えられずにダウンしてしまうサーバーも存在しています。

信頼と実績のあるエックスサーバーが定めている目安なので、アクセスが集中しても信用して使えますよね。

毎日自動バックアップだから大切なデータを守ってくれる

レンタルサーバーなので当然どこの会社もある程度のバックアップ体制は整っているとは思いますが、エックスサーバーのように毎日バックアップを取り、ユーザーから要請があれば提供してくれるというところは案外少ないものです。

他のサービスだと、バックアップを有料オプションとしているところもあるくらいです。

ワードプレス初心者への配慮も忘れない

サーバーの管理画面のトップ画面だけで、できることが一覧でわかるので、迷わずに設定画面までたどり着くことができます。

画面デザインもとてもシンプルで、設定画面中にはポイントとなる説明が入っているので、とてもわかりやすいです。

ロリポップやスターサーバーと同じくらいにマニュアルサイトが充実していて、さらに電話サポートもあるから、困ったときに助けてもらえるので、初心者にはとても心強いポイントです。

高速化への投資も積極的

データに高速にアクセスできるよう、ディスクには全プランでSSDを採用されています。

他にも、Webサーバーやプログラムがより高速に動くような技術が盛り込まれています。

さらに、既存ユーザーに対しても、時代遅れなサービスとならないように、随時サーバーの能力を増強をしてくれるので、契約後もサービスの質が落ちないように投資を続けてくれるので、後から不満に感じるということないでしょう。

それほど優秀なレンタルサーバーだと言えますね。

エックスサーバーに対する管理人の評価と口コミ

管理人吹き出し画像
初めてのレンタルサーバーにしては、少し料金が高いということがあるけど、あなたが今後どのようにブログ運営したいかによっては、安いとも言えますね。
エックスサーバーと言えば、人気ブロガーやアフィリエイターからも評価が高いため、初心者向けではないと思い込んでいました。

しかし、実際に使ってみてわかったのは、使いやすさということでは、他の格安サーバーの中でも1、2を争うほどだと感じました。

月額900円~と格安サーバーよりも一段高いですが、データベース数や安定感のある運用ならもしかしたらコスパの面でみてもとても高いと言えます。

ただ、使い方によってはデータベース数も多すぎることになるため、1つのブログを運営する予定の人には低コスパと感じるかもしれません。

長期的に見て、人気ブログや複数のアフィリエイトサイトの運営を予定している人にとっては、月額900円は必要な投資ですね。

主流のクラウド型ではない

エックスサーバーは以前からある共用サーバーというタイプのサービスです。

最近では、アクセスが増えたときなどに、すぐに上位プランへ変更できたり、他のユーザーを受けずに安定して動作するクラウド型というタイプのサービスが個人向けにも出てきています。

エックスサーバーもいずれクラウド型に移行するでしょうけれど、いつの話になるのかわかりません。

共用サーバーのデメリットは、他のユーザーの中でサーバーに負荷をかける人がいる場合、自分のブログにも影響が出てしまうということがあります。

クラウド型で、今のエックスサーバーにスペックが似ているサービスとして、「スターサーバー」があります。

エックスサーバーとスターサーバーの運営会社は関連会社ということもあり、レンタルサーバーとしての使用感などはとても似ています。

早くクラウド型のサービスを利用したいのであれば、スターサーバーをおすすめします。

/絶対に失敗したくない人におすすめ\

管理人吹き出し画像
値段さえ問題なければ、失敗のないレンタルサーバーのひとつなのは間違いない。

エックスサーバーワードプレス初心者向けプラン概要

機能X10(スタンダード)
月額費用900円~(税抜)
初期費用3,000円
無料お試し期間
ディスクスペース(SSD)200GB
転送量課金なし
独自ドメイン
マルチドメイン無制限
サブドメイン無制限
nginx
無料独自SSL無料
オプション独自SSL
MySQL50個
SQLite
WordPress
自動インストール
WordPress
セキュリティ
自動バックアップ
SSH
Webフォント
メールサポート
電話サポート

満足できる!!
レンタルサーバー集

実際に使ってわかった初心者にもおすすめできるサーバーを集めました

これで戦える!
WordPressテーマ集

ブログも!アフィリエイトも!おすすめのテーマ徹底比較