さくらレンタルサーバー

さくらインターネットでPHPバージョン変更手順

更新日:

さくらインターネットで使用できるPHPバージョンは7つ

さくらインターネットで選択できるPHPのバージョンは下表のとおりです。(2018/3月時点)

初期値はPHP7が選択されていました。

PHPバージョン
PHP7.1
PHP7
PHP5.6
PHP5.4
PHP5.3
PHP5.2
PHP4.4

できるだけ新しいバージョンを選択する

PHPもバージョンアップをしていくと、脆弱性などが修正されてセキュリティが強化されていきます。

PHP7はPHP5に比べて約2倍の処理速度があるとされています。

さくらインターネットでも、特別な事情がなければ最新バージョンを利用するように案内されています。

デメリットがないので、必ずPHP7以上を使うようにしましょう。

さくらインターネットでPHPのバージョン変更手順

  1. 「https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/」へアクセスして、サーバコントロールパネルへログインします。
  2. 左メニューの[アプリケーションの設定]-[PHPのバージョン選択]をクリックします。
  3. 変更したいバージョンを選択して[変更]をクリックします。
  4. PHPのバージョンが変更されていることを確認して終了です。
  5. 特に完了メッセージなどが出てこないので、少しわかりにくいですが、変更後に「現在のバージョン」の欄を確認しましょう。

管理人
シンプルな画面なので、初心者でも簡単に変更できますね。

これから始める人におすすめ2の記事

満足できる!!
レンタルサーバー集

実際に使ってわかった初心者にもおすすめできるサーバーを集めました

すぐに確認する

これで戦える!
WordPressテーマ集

ブログも!アフィリエイトも!
おすすめのテーマ徹底比較

すぐに確認する

-さくらレンタルサーバー

Copyright© スタープレス , 2019 All Rights Reserved.